トップページ > カイロプラクティックとは何?← 今ここ

カイロプラクティックとは何?

カイロプラクティックという言葉を耳にした事がある人は多いと思います。

カイロプラクティック院のホームページでこんな文章から始まるのも変ですね(笑)

カイロはアメリカで1895年に創始された自然療法の事で、背骨を中心とした骨格の歪みを調整するヘルスケアです。

D.D.パーマーと言う人が考案して、息子のB.Jパーマーが広めました(予断ですが孫もD.Dパーマーです。)

カイロプラクティックは病院とは違い、病名もつけず投薬も行わず、神経と体の構造のバランスを整えて自然治癒力を高め、健康の回復を目指す療法です。

手技で骨格の歪みを調整する事で神経の働きが妨げられている箇所を取り除き、腰痛などの様々な症状を改善します。

現在はアメリカ以外の世界中の国に広まっており、WHOにも認められたヘルスケアです。

日本では1916年に紹介され広まりましたが、国家資格にはなっていません。

その為、誰でも開業できる状況であり、安心できるカイロプラクティック治療院選びが重要です。

また、カイロと言っても様々な治療法があり、整体でいえば流派のようなものがたくさんありますので、同じカイロプラクティックと言う名称でも効果は様々になり、それに関しても注意して治療院を選ぶ必要があります。