トップページ > 日常生活で出来る腰痛にならない為の予防策← 今ここ

日常生活で出来る腰痛にならない為の予防策

腰痛にならないように、日常生活で簡単にできるのがストレッチや体操などですが、忙しくて時間が取れないという方も少なくないでしょう。

そんな方は歩き方を変える、体を温めるなどちょっと気を付けるだけで腰痛予防が可能です。

例えばデスクワークが多く運動不足と感じている人は、普段の歩き方を変えてみましょう。

歩くときは歩幅を大きく、いつもよりスピードを上げて歩くと、血流をアップして凝り固まった筋肉を柔らかくする事ができます。

また、女性は冷え症の方が多いですが、体の冷えも腰痛の原因となる場合があるので、冷え対策も腰痛予防策としておすすめです。

さらに、下着の選び方や寝具の選び方も気を付けると良いでしょう。

ちょっとした事を注意して日常生活を送る事で、腰痛予防を期待できるので試してみてはいかがでしょうか。

腰痛は姿勢が原因になることが1番多いですが、座っていることが多い人、立っていることが多い人など、生活の仕方によって原因は様々になります。

ご自身の生活を見直して、悪い癖があったり腰に負担がきている姿勢などを探してみることが、ご自身に合った1番の腰痛予防です。